リタイア生活に必要なお金はいくら!?[7000万円or350万円/年]

FX自動取引2022122_07

貴方に質問!(゚д゚)ウマー

リタイア生活をするために!
あるいは金銭的自由になるべく
必要お金っていくらだと思います?
(゚Д゚≡゚Д゚)?

何事も目標が明確だから
そこに向かって走り続けられる!
なのでまずやるべきはゴールの明確化

 

1.7000万円or350万円/年!どちらか手に入れろ!

結論からドンと申し上げます!
以下A orBのどっちかを
とっとと手に入れましょう!

AorBってのは

【Aコース】
預金残高7000万円

【Bコース】
不労所得350万円/年

のどちらかですφ(`д´)メモメモ

このA/Bコースどちらかを確立すると、
リタイア生活やセミリタイア生活を
実現することができます。

 

 

2.リタイアとかセミリタイアって何!?

FX自動取引検証ブログ!楽チン不労所得ノススメ♪025

まずは用語の定義をしておきましょうね!

 

1)リタイア生活って何さ!?

そもそも
リタイア生活
って何でしょうか?

リタイア生活の定義は、

A.お金の為に働かなければならない
B.生活の為に働かなければならない

をやらなくて良い状態です。

つまり、

お金や生活の為に働く必要がなく、
金銭的な心配をせずに
自分が好きなことをできる
を満喫している状態。

これがいわゆるリタイア生活です。
最近はFIREとか言ったりしますね!

”何もしない”とか”遊ぶ”とか
自分が好きな過ごし方だけやるのが、
完全なるリタイアメントです!

 

2)セミリタイア生活って何さ!?

それでは
セミリタイア生活
とはどういう意味でしょうか?

セミリタイア生活とは、
自分が働きたいだけ適度に働きながら、
自分のために時間を有意義に使った、
リタイア生活に近い生活
のことです。

つまり完全な引退とは違って、
自分が自主的にやりたいと思える範囲
&負担にならない程度に仕事をする
人が多いです。

社会と接点を持ちつつ、
自分の自由な時間が
1日の大部分を占める!

これがセミリタイア生活のポイント。
最近だとサイドFIRE
言ったりしますね!

例えば
好きなときだけ効率的に時短で働いたり、
例として不動産運用や投資など
仕組化した収入で収入を得たりする
それがセミリタイア生活です。

食べるために働くライスワーク
これをしなくて良い状態。

でも自分が好きなライフワーク
これに専念できる心地よい状態。

自分の時間ができる分、
家で趣味を楽しんだり家族と一緒に
過ごす時間を増やしたりします。

労働しなくても収入を得ることで、
20代・30代・40代でも
セミリタイアしている人もいます。

 

3.リタイア生活に必要な収入の根拠は!?

FX自動取引検証ブログ!楽チン不労所得ノススメ♪026

改めて!
リタイア生活セミリタリア生活
必要な収入
はいくらでしょうか?

その答えは

【Aコース】
預金残高7000万円

【Bコース】
不労所得350万円/年

のどちらかでしたφ(`д´)メモメモ

このA/Bコースどちらかを確立できると、
いわゆるリタイア生活を
実現することができます。

でもでもその数字の根拠は何さ!?

と言うことで、
リタイア生活に必要な収入
根拠について説明します!

例えば貴方が好きな女性と恋愛をして、
結婚して子供ができて、その子供を
成人まで育て上げたとします。

そうするとお嫁さんと二人の生活が
またやってくる訳です。

あるいは結婚しないかもだけど
大好きなパートナーと2人で暮らす
生活がやってくる訳です。

そこで問題!(σ・ω・)σ

例えば、
貴方とお嫁さんの二人が60才から80才まで
20年間過ごすために必要なコスト
っていくらでしょう?(゚Д゚≡゚Д゚)?

もちろん
・住まいが賃貸か持ち家か、
・健康なのか持病を持ってるか、
・住んでいる地域が都市部か地方か、
とかで細かな数字は変わってきます。

変わってくるんですが、その答えは
ざっくり7000万円です。
年間に直すと350万円/年

ちなみにこの年間350万円というのは、
未来がずっと今と物価が変わらない&
贅沢のない生活をした場合、の計算。

なのでもし今後インフレが進むと
もっと多くの資金が必要です。

そしてもし貴方が
・贅沢な暮らしがしたい
・美味しいものが食べたい
・広い家に住みたい
・世界中を旅したい
・趣味に没頭したい
とか思うのであれば、
もちろんもっと多くの資金が
必要ということになります(σ・ω・)σ

 

4.リタイア生活に必要な収入を手に入れろ!

FX自動取引検証ブログ!楽チン不労所得ノススメ♪027

これまでのお話を踏まえた上で、
結論的まとめであります!

【Aコース】
・60才の時点で預貯金が7000万円あれば
80才までの20年間はリタイアできます。

あるいは、

【Bコース】
・年間で350万円の不労所得があるなら
何歳からでもリタイア/セミリタイア
できる、とも言えます。

ということで改めて結論!
リタイア生活に必要な収入
は、

【Aコース】
資産7000万円(あるなら20年間可能)
【Bコース】
不労所得350万円/年(あるならずっと可能)

です!

ですのでAかBのどちらかをとっとと
手に入れましょうね!

ちなみにワタクシほったら君考えますに・・
Aを満たしたとしても、セミリタイアの
資金がAだけだと心もとないです。

どうしてかと言うと、
「あああだんだん減っていく(゚Д゚;)
(節約しなければ心もとない)」

という具合に精神衛生上良くないです。

なので、
を確保した状態で
を確立させちゃる!

これが最高の形と言えますね♪

そんなことができるのかって!?
できます(゚д゚)ウマー

できない理由を並べ上げて
思考と行動を放棄する・・
のではなく!

できる方法を見つけるべく
始める・続ける・工夫する
やりさえすればね!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ☆

できるできないじゃなくて
やっちゃえば良いじゃん♪

人生何かを始めるのに遅すぎる
てのは絶対ないので、
始めちゃえば良いじゃん♪

と思う次第です(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です